スポンサーリンク

東京リベンジャーズ』には、かっこいい男の子が何人も登場します。

佐野万次郎はもちろんのこと、龍宮寺堅三ツ谷隆場地圭介松野千冬などなど。

(私の好きなメンバーをあげちゃった。^^)


今回はそんなかっこいい男の子の中でも特に人気の高い龍宮寺堅と三ツ谷隆に焦点を当てて、二人の共通点についての解説していきます。

二人の共通点といえば・・・


そうですね。

龍(ドラゴン)のタトゥー


二人がなぜ龍(ドラゴン)のタトゥーを入れるようになったのかについても説明していきますよ。

東京リベンジャーズ・トーマンの双龍とは?

東京卍會(トーマン)には、双龍というものが存在します。

双龍(そうりゅう)です。

二匹の龍がとある場所にいるんですよね。

あなたはどこにその龍がいるかご存知ですか?

実は、東京卍會の重要な人物二人のこめかみにその龍は存在しているのです。

では、詳しく双龍について説明していきますね。

龍(ドラゴン)の落書き


三ツ谷隆は初めて家出をしてきた

何があったのかはわからないけど、きっと毎日毎日、妹の面倒を見て、料理を作ったり、洗濯物をしたり・・・と家のことをして、疲れ果ててしまったのかもしれない。

たまには一人になりたい!と思って家出してきたのかも。

(ちなみに三ツ谷隆には母親がいて、母親はフルで働いているので、夜にしか家に帰ってきません。

二人の妹の面倒と家のことはほぼ全て三ツ谷が担当しています。)


家出をして、壁にスプレーで龍を描いていた

家においてきた妹のルナとマナの心配をしつつも・・・

三ツ谷は誰もいないと思って、壁に龍を書いていたら、後ろから

すげぇもんだな

と声がして、ビクッと驚いた。

実は、龍宮寺堅(ドラケン)は三ツ谷が壁にドラゴンを描いている姿をずっと見ていたのだった。

確かに龍(ドラゴン)の落書き、すごく上手い!

絵のセンス、抜群だね。

カルビ丼と龍

三ツ谷が黙々とスプレーで壁に龍(ドラゴン)の絵を描くのをずっと見ていた龍宮寺堅(ドラケン)。

ドラケンはもぐもぐとカルビ丼を食べていたのだった。

あまりに龍(ドラゴン)の絵を描くのが上手いので、「すげぇもんだな」と声をかけたのだった。

そして、「カルビ丼食う?」と言って、三ツ谷にすすめた。

三ツ谷もお腹が空いていた(朝から何も食べていなかったため)ので、ドラケンが食べていたカルビ丼の残りを全部食べてしまっていた

残り全部のカルビ丼を食べられてしまったドラケンは「じゃあ、この絵(壁の龍の絵)オレのモン!カルビ丼と交換な」と言った

その後は龍宮寺堅(ドラケン)の家(といっても大人の店なんだけどね)に来るように誘われて、三ツ谷はついていくんだよ。

東京卍會(トーマン)の双龍誕生


三ツ谷が初めて家出をした日からひと月後

龍宮寺堅(ドラケン)から、「オマエはいい奴だ。不良に向いてねぇよ」と言われた日からちょうどひと月後のこと。

龍宮寺堅(ドラケン)を探し当てて、再開した三ツ谷


三ツ谷は、龍宮寺堅(ドラケン)と肩を並べるための覚悟として、こめかみに龍のタトゥーをしてきたことを報告した。

そして、「オレは家族を大事にする不良になる!」と宣言した。


三ツ谷を見た龍宮寺堅(ドラケン)は目を見開いてびっくり。

そして、三ツ谷もびっくり。


(なにが起こったのでしょう?)



お互いが、「えええ!!?」と大きな声をあげる。

実は、こめかみに入れてるタトゥーが同じだったの。


そう、双龍の誕生です!!

龍宮寺堅曰く
「オマエが髪伸ばせよ。カルビ丼と交換したろ。その龍はオレのモンだ」


たしかに、三ツ谷が家出したときに壁に描いていた龍(ドラゴン)はカルビ丼と交換していましたよね。ふふふ。


こうやって、双龍が誕生したんですよね~。


結局は、龍(ドラゴン)は龍宮寺堅のものなので、三ツ谷が髪を伸ばして、三ツ谷の右側のこめかみに入れてある龍のタトゥーは見えないようにしています


カルビ丼と交換したろって言われた三ツ谷は、「あ」って思い出していましたから。

カルビ丼と交換の意味はこういうことだったんですね。

龍宮寺堅(ドラケン)と三ツ谷のタトゥーについて

龍宮寺堅(ドラケン)も三ツ谷隆もこめかみに龍(ドラゴン)のタトゥーをしています

それぞれ二人がどのような経緯でタトゥーを入れるようになったのかについて、みていきます。

どんな経緯でタトゥーを入れるようにしたのでしょうか?

たしかに龍(ドラゴン)のタトゥーはかっこいいけど・・・すごく痛い思いをしてまで、タトゥーを入れたいもんなのでしょうか。

かっこいいなら、痛いのは我慢できるってことなんでしょうかね。

龍宮寺堅(ドラケン)の龍のタトゥー


龍宮寺堅(ドラケン)のタトゥーを入れた理由
三ツ谷が壁に描いた龍(ドラゴン)のタトゥーをかっこいいという理由でこめかみに入れたのは小学5年生の時だった。

左のこめかみに入れた龍のタトゥーがかっこよくて、いれてもらったらすぐにみんなに見せに行っていた

彫師のおにーさんに「小学生でタトゥーか。ろくな大人になんねーな」って言われたのが印象的

おにーさん、龍のタトゥーを入れたケン坊(龍宮寺堅は大人の店の人たちにそう呼ばれていた)はね、大人になったらバイク屋さんを経営する立派ないい青年になっているんだよ。

三ツ谷の龍のタトゥー


三ツ谷の龍のタトゥーを入れた理由
龍宮寺堅と肩を並べるための覚悟としてのもの

家族を大事にする不良になるという宣言のもの

実際、三ツ谷は家族を大事にしつつ、不良もやっています。

中学では手芸部の部長もこなしつつ、家では妹のマナ・カナの世話もしつつ、家事全般もこなしています。

三ツ谷は宣言通り、「家族を大事にする不良」になっていたんです。

それも、インパルスでコールがとっても上手いかっこいい不良であり、東京卍會の弐番隊の隊長をやっているんだよ。

まとめ

東京リベンジャーズ・東京卍會(トーマン)の双龍とは

龍宮寺堅(ドラケン)と三ツ谷隆がこめかみに入れている龍のこと

龍宮寺堅(ドラケン)は左のこめかみに、三ツ谷隆は右のこめかみに同じ龍(ドラゴン)のタトゥーを入れている。

まさに双龍!!



龍宮寺堅(ドラケン)が龍のタトゥーを入れている理由

三ツ谷が壁に描いた龍(ドラゴン)のタトゥーをかっこいいから。

左のこめかみに龍のタトゥーが入っているのが龍宮寺堅だとわかるようにアピールするため。


三ツ谷隆が龍のタトゥーを入れている理由

龍宮寺堅と肩を並べるための覚悟を形として表すため。

家族を大事にする不良になるという宣言を形として表すため。

このような理由があって、龍宮寺堅(ドラケン)も三ツ谷隆もこめかみに龍(ドラゴン)のタトゥーを入れているのですね。

二人ともとってもよく似合っていますよね。^^

【関連記事】

最後までお読みいただきありがとうございます。

また次回のブログでお会いしましょう(^^)/~~~

スポンサーリンク
おすすめの記事