【布マスク】可愛いプリーツマスクを簡単に手作りする方法!型紙いらずできれいに作るコツも
スポンサーリンク

アベノマスク、まだ届きません!

まずは東京から配達ですよね。
私の住んでいるところは田舎だし、感染者もそんなに多くはないから来月になってしまうかも・・・

市販の紙マスクは未だに手に入りませんよね。

キッチンペーパーを使った紙マスクを手作りしてみたけど、一時しのぎには使えても、長時間紙マスクをつけているのはしんどい。
市販の紙マスクと比べて息がしづらいからだめだー。


だから、布マスクを作ってみたのよね。

布マスクはガーゼを使用するから通気性もバッチリで息苦しくならない。
立体型の布マスクは顔にフィットさせることができて◎

今回は「可愛いプリーツマスク」の作り方にについて紹介していきます。
プリーツマスクって大人可愛いデザインにすることができるんですよ。

あっ、もちろんシンプルなのがお好みの方はシンプルにもできます。

大人可愛いプリーツマスクを簡単に作る方法(型紙なし)

最近、可愛いマスクをしている方をよく見かけます。

テレビでは東京都知事の小池百合子さんがかわいい手作りマスクをされていますよね。^^

マスクはまだまだ手に入らない!

だから、今回は大人可愛プリーツマスクを作ることにしました。

プリーツマスクは市販のマスクと同じ用に作ればいいので、型紙はなし!

では、作り方を解説していきますね。

【布マスク】可愛いプリーツマスクの材料


■材料(マスク1枚分)
A.お好みの布 1枚  
  大人可愛いマスクにしたいのでレースのある生地にしました。

B.ガーゼ 1枚
  ガーゼも売り切れ続出なので、肌触りがいい布にしました。
  こちらは肌に触れる部分なのでシーチングを使いました。
  
平ゴム 2本
  1本あたりの目安は25cm程度
  
ノーズワイヤー 1本
  市販のマスクからノーズワイヤーを取り出して使います。

■道具
チャコペンシル
  印をつけるためなので、私は百均の
  自然に消えるしるし付けペン を使いました。

ものさし

ミシン
実家にずっと置きっぱなしにしていたミシンを引き上げてきました。^^
(ミシンって今品切れ続出なので、6月中旬にしか入荷してきませんね。)

裁縫セット
  針、糸、はさみです。

以上が材料と道具です。

私はレース生地の布(可愛い刺繍がしてある布)と、ガーゼの代用品としてシーチング生地、赤白帽用に買っておいた平ゴムを使用しました。

シーチング生地は可愛らしいゾウさんの図柄です。
内側の布なので、多少可愛くてもいいかな・・・
(子どもは「ゾウさんの布」はイヤやーって言ってました。トホホ・・・)

大人可愛いプリーツマスクの作成手順

では、実際に作り方を説明していきますね。

お好みの布とシーチングをカットする

自分にピッタリとしたマスクを作りたいので、採寸をします。

・縦は花と口をちゃんと覆うことができる長さ
・横は頬を覆うことのできる長さ

ちなみに私の場合は、
レース布の大きさ 縦20cm×横22cm
シーチングの大きさ 縦20cm×横16cm にしました。

(通常、市販の紙マスクは9cm×14.5cmを使用しています。^^)

実際に出来上がったプリーツマスクは、私には一回り大きいサイズに出来上がってしまいました。ーー;
縦10cm×横17.5cm

うーん、どこかで間違えたんだろうな。。。

平ゴムは1本25cm(人によって長さは多少異なります)のものを2本用意します。

布を中表になるように重ねる

用意した布を中表になるように重ねます
(画像は分かりづらいかもしれませんが、
 レース生地の上にゾウさんのシーチングがのっています)

その後に、上1cm、下1cmのところをミシンで縫っていきます

筒状に仕上がります。
中表にしておいたので、表が外になるようにひっくり返します

その後に、マスクがシャンとするようにアイロンをかけます

ノーズワイヤーを入れる

アイロンがけした布の上7mm、下7mmのところをミシンで縫っていきます

そして、マスクの上の部分にノーズワイヤーを通していきます

ノーズワイヤーがマスクの中央に入ると、ちょっとシャンとなります。

プリーツを作る

soraの特製ものさしを使ってプリーツの場所に印を付けていきます

プリーツの幅は好みがあるかもしれませんが、私はこのサイズが好き。
プリーツを狭めたい方は1.5cmのところを1cmにされるといいですね。^^

私は数枚プリーツマスクを作りたいし、子供用も作りたいので、
このようなプリーツマスク用の特製ものさしを作りました。^^

プリーツを作るために、まず 上から4cm、1.5cm、3cm、1.5cm、3cm、1.5cmのところに印をつけていきます
左側にも右側にも印を付けてね


こんな感じで線を引いておくと、ミシンで縫うときに便利です。^^

そして、次はアイロンを使いながら、山折り、谷折り、山折り、谷折り・・・という具合にマスクを畳んでいきます


このあと、実際にアイロンをかけていきます。
山折りした部分をアイロンがけ!

お次は谷折りした部分をアイロンがけ!

山折り、谷折り・・・と順に繰り返します。

そして、最後にプリーツ状態になったら再度アイロンを押し当てます

このあとは、プリーツを固定させるために、左1cm、右1cmのところをミシンで縫っていきます

だいぶんプリーツマスクが出来上がってきましたね。^^

あともう少しです。

ゴムを通す部分を作る

ゴムを通す部分を作っていきますよ。

マスクの端から1cmを折り返して更に1cm 折り返します
(写真をご覧いただいたほうがわかるかな?)

アイロンで押さえるといいですよ。
そのあと、マチ針で留めておきます

マスクの端から1cmのところをミシンで縫っていきます

ゴムを通す

マスクの本体は出来上がっているので、いよいよ最後の工程です。

マスクにゴムを通していきましょう

ゴムを通したら結んで、結び目が見えないようにマスクの本体の中に入れてしまいましょう


これでプリーツマスク完成です!


レースのプリーツマスクが完成して喜んでいたら、
子どもも「レースのマスクなら私のも作って!
と嬉しいことを言ってきたので作ってしまいました。

親子でレースのプリーツマスクです。可愛いでしょ。
(あっ、子どもようのマスクは上下逆に置いてしまった・・・)

これで学校が再開されても大丈夫です!^^
(まあ再開される頃には市販マスクも手に入るようになっているでしょうけど・・・)

補足:手作り布マスクの効果について

布で作るマスクの効果ってあるのかな? 気になりますよね。

布マスクといえば、安倍首相が「布製マスクを全戸配布する」と発表されましたよね。

厚労省のホームページによると、

問3 布製マスクに効果はあるのですか?
布製マスクは、せきやくしゃみなどの飛散を防ぐ効果があることや、手指を口や鼻に触れるのを防ぐことから、感染拡大の防止に一定の効果があると考えています。
また、マスクを着用し、喉・鼻などの呼吸器を湿潤とすることで風邪等に罹患しにくくなる効果もあります。
さらに、洗濯することで繰り返し利用することができるため、店頭でマスクが手に入らないことに対する国民の不安の解消や、増加しているマスク需要の抑制という観点からも、有効と考えています。

とのことです。

布マスクはウイルスに対して有効か?

布マスクはウイルスに対して有効か?ということも気になります。

残念ながら布には、市販されている(不織布の)マスクのようにフィルター効果はありません

だって、布は通気性がいいですものね。ウイルスのような小さい小さいものは布の目を簡単に通ることが出来てしまいます。

だから、市販のマスクが手に入りにくい状況のため、応急処置的なものとして布マスクを使うということです。

決して、布マスクでウイルスを防ぐことができるというわけではありません

マスクをしないよりはマシだよ、という程度です。

布マスクにはフィルター効果はないため、ウイルスに対しても有効ではありません。花粉の予防効果についても有効ではありません


だから、簡易マスクは市販のマスクが手に入らないために、対処療法的な方法として使っているだけ、ということでう。


マスクをしないより、なにかしら外気と遮るものがあったほうが気持ち的にも楽でしょ。

くしゃみや咳をしている人がいても、自分がマスクをしているとその飛沫を少しは防ぐこともできているような感覚になりますよね。


今回は大人可愛いマスクを付けてみたいなとおもったのがきっかけでプリーツマスクを作ってみました。

親子でお揃いのプリーツマスクが作れてよかった。

子どもにも、「このマスクならつけるの可愛いからいいね♪」と褒めてもらえたし。

あなたもぜひプリーツマスクを作ってみてくださいね。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。



関連記事
紙マスクを作ってみました。あわせてどうぞ♪

立体マスクも作っています。こちらもどうぞ♪

休校のお子さんのストレス発散の助けになれば幸いです。
親子でおうちでストレッチ、いいですよ~。
運動が苦手な私でもこのストレッチ、楽しくできました!^^

スポンサーリンク
おすすめの記事