森七菜・名前削除の理由は移籍?所属事務所と何があったのか解説
スポンサーリンク

森七菜さんのインスタが削除!所属事務所のホームページにも名前が削除されていたことで話題となっています。

森七菜ちゃんどうなってしまうの?というファンの不安の声も聞こえていますね。

そこで、なぜ森七菜さんの名前が所属事務所から削除されていたのか、また、所属事務所と何があったのかについて解説していきます。

森七菜・名前削除の理由は移籍?

森七菜さんといえば、『この恋あたためますか』で主演したことで一躍有名になった女優さんですよね。

まさか退所ってことはないでしょう。

だって、1月14日におこなわれた日本ジュエリーベストドレッサー賞授賞式に参列していたんだから。

きっと移籍でしょうね。

ソニー・ミュージックアーティスツに移籍?

女優の森七菜さんは、どうやら大手芸能プロダクションである「ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)」へ移籍するようです。


や、やっぱり移籍なのねー。


びっくりしたけど、とにかく女優を辞めるってことじゃないようなのでよかった。


所属事務所と何があったのか解説

当初、「ななママ」と呼ばれる母親の存在で所属事務所との問題も一部報じられていた。

しかし、実際はどうなのだろうか?

今回の「電撃移籍」に関しては・・・

先に所属していた事務所「ARBRE(アーブル)」のホームページから削除されたことが明るみになったことで、次のような意見が聞かれた。

小さな事務所らしいけどせっかくお世話になって売り出してくれたのだからもう少し恩返ししても良かったんじゃないかな

相当こじれた遺恨ののこる移籍劇だったんだろうな

週刊女性PRIME様より引用

どうやら円満移籍というわけではなさそう。

それは、「ARBRE(アーブル)」のホームページから名前が消されたことで、ある程度予測できたこと。

ただ、お世話になった社長さんがお亡くなりになっていたというのも大きいのかもしれません。

ただ円満移籍ではないにしろ、せめて契約期間満了での移籍だったらよかったのに・・・と思ってしまいますね。

デビュー曲をソニー・ミュージックレーベルズから発売していた

森七菜さんは女優として、自分の力で役を勝ち取っています

オーディションで行定勲監督の目に止まったことで、アニメ映画『天気の子』でヒロインを務めたという経緯をもっています

ただ女優さんだけではなく、森七菜さんは歌に対する強い思いも持たれていました。

歌に対する思いが強く、昨年発売された「カエルノウタ」で歌手デビューされていたのだ。

デビュー曲である「カエルノウタ」はソニー・ミュージックレーベルズからリリース

すでにつながりのあったのね。

出演CMも話題になっていた森七菜

そういえば、森七菜さんが出演CMで歌っていた「スマイル」も話題となっていましたよね。

ホフディランのカバー曲。

昨年7月には配信シングルとしてリリースされました。

なんかトントンと階段を登っていってるイメージですね。

ミュージックステーション2時間SP最強記録ソング特集!にも出演

なんとミュージックステーションのスペシャルにも出演されていました。

そのスペシャルのなかの「今年さらに活躍しそうなアーティスト部門」で、なんと6位に登場されたんです。

すごいですよね。

女優さんで有望株でありつつも、歌手としてデビューして、こちらでも活躍しそうなアーティストとしてランクインされているなんて。

森七菜さん自身、歌っている姿を見るととても充実している様子で楽しそうに歌っている

そういえば、「ウルトラSUPER LIVE」で歌ったときの感想で、「すごく楽しかったです」と語っていたのが印象的だったな。

まとめ

ベストドレッサー賞を受賞した翌日には、インスタのアカウントが消えていた

そして、所属事務所のアーブルのホームページでは、森七菜さんのプロフィールやインスタへのリンクが消えていたんですよね


森七菜さんの名前が所属事務所のホームページから削除されていたのは、事務所移籍だと言うことがわかり安心しました。


一時的でしたが、「森七菜引退説」みたいな感じで表示されていたので、心配していました。

移籍ということで、所属事務所のアーブルから名前が消えていたんですね。

これからも素敵な演技をする森七菜さんの今後のご活躍も期待しております

あー、本当によかった。引退じゃなくて。(^_-)-☆

それにしても、森七菜さんって女優もできるし、歌手としても有望株

なぜソニー・ミュージックへの移籍なのか?という疑問については、次の点が大きいのではないかと思います。

歌手としてやっていくなら、NHK連続テレビ小説「エール」で共演した二階堂ふみさんが所属している「ソニー・ミュージックアーティスツ」に移籍するのがいいと決断されたのでしょう。

ただ、弱い事務所がタレントさんを一から育てて、やっと有名になって売れ出し、これから!というところで、大きな事務所へ移籍されてしまうというのはとてもやるせなくて悲しいことですね。自分もハッピー、元の事務所もハッピー、移籍先もハッピーというようなものがあればいいのに・・・

なんか円満移籍ってあるんだろうか・・・と考えさせられる移籍騒動でしたね。

最後に、森七菜さんの今後のご活躍、期待しております。 私は「エール」の梅ちゃんが好きだったな。


今回も最後までブログをお読みいただきありがとうございました。

また、次回のブログでお会いしましょう。(^^)/~~~

スポンサーリンク
おすすめの記事