【ハリー・ポッターと賢者の石】みぞの鏡で見たものを解説!ダンブルドアの行動についても
スポンサーリンク

ハリー・ポッターと賢者の石、ご覧になりましたか?

「みぞの鏡」が出てきたときに、あー、私もそれ見てみたい!ってなりました。

あなたはどうですか?

「みぞの鏡」を見たときにどんなものが映し出されるのか、興味をひかれませんか?


今回は、そんな「みぞの鏡」についての解説をおこないます。

また、「みぞの鏡」を見た人がどのようなものが映し出されたのかについても紹介していきます。

ハリー・ポッターと賢者の石のみぞの鏡とは?

『ハリー・ポッターと賢者の石』に出てくる「みぞの鏡」って、立派な鏡ですよね。

天井に届きそうなくらいの高さで、鏡の縁は、金縁になっていて、凝ったデザインになっています。

(アンティーク好きな私は、素敵な鏡だなぁ~とデザインに注目してしまった。)

そして、大きな鏡は二本の爪脚で立っています。

みぞの鏡の文字に注目

「みぞの鏡」をアルファベットで表記してみると・・・

Mirror of Erised

Erised を逆から読むと

desire
 となり、のぞみ = 望み になる!

みぞの鏡の上部に書かれている文字とは?

凝ったデザインの「みぞの鏡」の上部には、こんな文字が書かれていました。


Erised stra ehru oyt ube cafru oyt on wohsi
この文字はメッセージというか、「みぞの鏡」についての説明になる。


文章を逆から読んでみると・・・


I show not your face but your heart's desire

わたしはお前の顔でなく、心の願望を映す

と書かれていたのです。

そう、通常の鏡なら、鏡を覗き込んだ人の顔を映します。

でも、この「みぞの鏡」は、鏡を覗き込んだ人の心の願望を映し出すのです。


自分がそうなりたいと思っている望み、それも心から強く望んでいるものが映し出される。

善悪は関係ない。

良い望みでも、悪い望みでも、心から強く望んでさえいれば、そのことを「みぞの鏡」は映し出すのだ。


よって、その時、その時で望むものが変わると、映し出すものも変わっていく。

この「みぞの鏡」は、鏡を覗き込んだ人が「どのようなことを強く望んでいるのか」を教えてくれる鏡なのだ。

みぞの鏡で見たものを解説

「みぞの鏡」を覗き込んだ人はどのようなものを映し出したのでしょうか?

ハリーをはじめ、ダンブルドアやハーマイオニー、ロンなどが「みぞの鏡」を見て、映し出されたものがどのような光景だったのか紹介していきますね。

ハリー・ポッタ―は両親


ハリーは何度か「みぞの鏡」を見ています。

『ハリー・ポッターと賢者の石』の時には、両親と自分が一緒にいる姿が映し出されました。

母親であるリリーがハリーの肩に手をおいているところが映し出されると、実際にハリーは自分の肩に手をおきます。

母親の手のぬくもりを感じたかったのかな。なんか切なくなりました。


1992年6月4日には、賢者の石を自分が手に入れた姿が映し出されます。

そういえば、ハリーは、『ハリー・ポッターと賢者の石』の最後でポケットの中から賢者の石を取り出しますよね。^^



1997年時点では、ヴォルデモートが倒されて死んだ姿が映し出されます。

なお、これは、2005年7月16日にMuggleNetのJ.K.ローリングへのインタビューで、筆者自身が語っていたことによります。

賢者の石とは?


「賢者の石」って何なの?と思われている方もいらっしゃると思うので、簡単に説明します。

「賢者の石」とは、魔法の力を帯びた赤い石である。

賢者の石は、命の水を生み出すことができ、飲んだ者の寿命をはるかに延ばし、また金属を純金に変える力も持っていた。賢者の石は有名な錬金術師ニコラス・フラメルによって作り出された。

実は、『ハリー・ポッターと賢者の石』で、ヴォルデモートは自らの復活のため石を盗もうと試みたんですよ。

石を狙う計画はやがて小戦闘にまで発展したの。

でもね、ヴォルデモートは11歳の少年ハリー・ポッターの妨害を受け、このときは復活することができなかったんです。

ニコラス・フラメルはこんな人↓

"錬金術とは、「賢者の石」といわれる恐るべき力をもつ伝説の物質を創造することに関わる古代の学問であった。この「賢者の石」は、いかなる金属をも黄金に変える力があり、また飲めば不老不死になる「命の水」の源でもある"

タイトル不明の本より


そりゃー、こんなすごい力を持つ石なら誰だって欲しくなるよね。^^

ニコラス・フラメルってすごーい仙人みたいなおじいさんだね。この方が「賢者の石」を

ロンはキャプテン・主席になった姿


『ハリー・ポッターと賢者の石』の時には、クィディッチチームのキャプテンとなった姿が映し出されました。

そして、キャプテンであるとともに、主席になった自分の姿も映し出されたのです。

ロンの場合は、本当に「こういう自分になりたいな」という望みがそのまま映し出されていますね。^^

ハーマイオニーはロンとロマンチックになる姿?


1997年時点のことですが、

ヴォルデモートを仲間と倒して、ロンとロマンチックになる姿が映し出されました。

きゃー、ハーマイオニーとロンが恋人同士になるってこと?

ただし、ハーマイオニー自身が実際に鏡の前に立ったかは不明なんですよね。

これは、2006年8月1日J.K.ローリングがニューヨークで質問に答えていたものなんです。

だから、ハーマイオニーが「みぞの鏡」の前に立った場合に映しだされるであろうと思われるものということなんです。

ふふふ。なんか、あの二人が恋人同士になるなんて、『ハリー・ポッターと賢者の石』での二人からは想像できませんよね。

アルバス・ダンブルドアの行動について


ダンブルドアの場合は、鏡に映ったものはゲラート・グリンデルバルドが血の誓いを交わす姿だった。

ダンブルドア自身とゲラート・グリンデルバルドが「血の誓い」を交わす姿で、その時点でのグリンデルバルドの姿に写り変わった

実は、この二人は、お互いに戦わないという約束をしたんだよね。

でも、結局は、ゲラート・グリンデルバルドは「血の誓い」を交わしたのに、約束を破ってしまったのです。

ゲラート・グリンデルバルドとは?

史上最強で最悪の魔法使い

後にヴォルデモートが大頭してからはその次に甘んじる。

死の秘宝を探し、魔法界に旋風を起こし、まぐるを支配することを夢見る。

しかし、アルバスとその弟アバ―フォースと三人で決闘となり、そのせいでアルバスたちの妹アリアナが死亡。

それをきっかけに、アルバス・ダンブルドアとは決別して逃亡してしまった。

その後は、杖職人のグレゴロビッチからニワトコの杖を盗み、手に入れ、最初の死の秘宝を入手し、多数の人間の殺戮を続けて勢力を拡大していった。

最後は、ヴォルデモートにニワトコの杖のありかを訊ねられたが、口を割らないまま監獄で殺害される。

血の誓いとは?

魔法使い同士が約束を交わす時に使用されるもの

杖で手のひらを傷つけて血を出し、手でお互いの血を混ぜ合わせて誓いを交わす。

誓いの内容は、お互いに戦わないという約束。その証にペンダントを作る。

クィリナス・クィレルは賢者の石をクィリナス自身がヴォルデモートに捧げている姿



クィリナスはターバンを巻いているが、それは頭半分がヴォルデモートの顔になっているからなの。

こんな感じね。なんかむちゃくちゃ奇妙で不気味でしょ。

クィリナス自身の顔と、頭部はヴォルデモートの顔になっているから、ターバンを巻いて隠す必要があったというわけ。

なぜこのように頭部にヴォルデモートの顔があるのかについての説明は別記事で説明します。

とあることがあって、クィリナスはヴォルデモートの忠実な僕になってしまったのよね。

僕(しもべ)になったクィリナスはヴォルデモートに利用されてしまう

だって、クィリナスはホグワーツ校の教授の地位にあったんだもの。


クィリナスは頭を隠す必要があったから、ターバンを巻くようになった。

巻いている理由として、「アラブのプリンスをゾンビから救ったお礼にもらった」と言っていた。

ターバンはにんにく臭いけど、常時巻いて隠していたの。

クィリナスは「闇の魔術に対する防衛術」の先生としてホグワーツ校に着任した。

ヴォルデモート復活のために、クィリナスはグリンゴッツ魔法銀行から「賢者の石」を盗む必要があったんだけど、失敗するんだよね。

まとめ

『ハリー・ポッターと賢者の石』に出てくる「みぞの鏡」は、鏡を覗き込んだ人が「どのようなことを強く望んでいるのか」を教えてくれる鏡

自分がそうなりたいと思っている望み、それも心から強く望んでいるものが映し出されるため、善悪は関係ない。

良い望みでも、悪い望みでも、心から強く望んでさえいれば、そのことを「みぞの鏡」は映し出すのだ。

もし、あなたが「みぞの鏡」を見ることができるのなら、どのような景色が鏡に映し出されると思いますか?

今、努力していることが実った姿が映し出されるといいですね。

一生懸命に取り組んでいることを達成できた姿が、「みぞの鏡」に映し出されると私は思っています。




【関連記事】


今回も最後までお読みいただきありがとうございました。


また、次回のブログでお会いしましょう。(^^)/~~~


スポンサーリンク
おすすめの記事