碇シンジはヘタレで最低なのかを検証考察!かわいそうや悪くない・かっこいいの意見も

エヴァゲリオンのシンジについて、あなたはどう思いますか?

私は気の弱い男子でありつつも、時折見せるかっこよさもあると思っています。

でも、シンジの評価は「ヘタレ」とか「最低」、「弱虫」、「チキン」って酷い評価です。

ちょっと可哀そうすぎますよね。

そこで、今回は碇シンジが本当にヘタレで最低なのかを検証していきます。

また、かっこいいという意見があることについても述べていきます

スポンサーリンク

エヴァンゲリオンの碇シンジってヘタレで最低なのかを検証!


エヴァンゲリオンの碇シンジに注目し、本当にヘタレで最低なのかを検証していきます。

検証をする前にまず、シンジについて多少情報を提供しておきますね。

どんな性格の人であるかを知っておいたほうがいいかと思います。

また、家庭環境についてもふれておきます。

前情報として説明します。

シンジの性格と家庭環境

シンジはちょっとナイーブで内向的な性格の持ち主。

社交性はあるけれど、他人との深いコミュニケーションが苦手っぽい。

シンジは、母親である碇ユイが事故で死亡した後、父親とは一緒に住んでいません。

父親であるゲンドウは息子である碇シンジが幼い時にシンジを捨てて、仕事に没頭するようになっったんですよね。

妻のユイが事故で死んでしまったことが相当ショックだったようです。

このようなことから、シンジは家族の絆や愛情に飢えています

なんか可哀そうだよね、シンジ。


ある日、離れて暮らしていたシンジが久しぶりに父親のゲンドウに会えると思い、やってきます。

すると荒っぽい運転で秘密基地のようなところに連れてこられてしまいます。

そんな秘密基地みたいなところで、汎用人型決戦兵器であるロボットに乗るように命令されます。

ひぇぇぇ、そんな無茶なことを振られるシンジ可哀そうだよ。

父親に久しぶりに会えると思っていたら、わけわからないロボットに乗れと強要されるって・・・


なんとかロボットに乗ります←父親に強要されたら乗るしかないよね。

このような状況で、シンジを「ヘタレ」とか「最低」っていうのは違う気がする。


ロボットに乗った後は・・・

ロボットが暴走してシンジは死にかけるんですよね。←むちゃくちゃ端折っての説明。すみません。


これって、むちゃくちゃ恐ろしい体験をシンジはしていますよね。


なんせロボットが暴走し、死にかけるという事態になるわけですから。


ねっ、だから、こんな状況なのに、シンジを「ヘタレ」とか「最低」っていうのは絶対違う気がするんですよ。

私がシンジの立場だったとしても、シンジと同じようなことになる。
というよりも、運動神経の無い私の場合、死んでたよ。

その前に乗りたくなくて、「脅迫罪」で父親を訴える!


だから、シンジが取った行動は「ヘタレ」でも「最低」でもなく、むしろ、素晴らしい態度だったと思います。

それにシンジって14歳だよ。14歳って思春期真っ只中だよ。親に反抗をする時期だよ。

そんな思春期の時期の男子が父親のいいなりになって、ロボットに乗ったんだよ。

シンジ、やっぱり父親に会いたかったんだよね。家族の愛情に飢えているんだから。

主人公に求める基準の高さ

シンジの行動は私からみたら全然ヘタレじゃないんだけど、「ヘタレ」だの「腰抜け」だのとシンジの評価が低い人がおられるのも確かです。

なぜ、シンジの評価が低いのかを考えてみました。

戦闘ものの主人公は、かっこよくて勇気があって、気丈で、戦うことに使命を感じている!

きっとそのような理想の主人公をシンジにも当てはめて思い描いているでしょう。

だから、理想の主人公からすると、シンジの態度は・・・

そうです。ヘタレで腰抜けに見えてしまいます。

シンジは戦うことに使命なんて感じていません。というより、父親に強要されてロボットに乗っただけなんですもの。

そのような状況なのに、「ヘタレ」ってちょっと可哀そうすぎませんかね?

きっと主人公に求める基準が高いから、シンジに対する評価が低くなってしまったのではないかと考察します。

何も知らないままエヴァに乗る状況


父親に突然、秘密基地のようなところへ連れていかれて、ロボットに乗るよう強要された。

そのロボットの扱い方は知らないのに、乗らされた。

最初からそうだけど、「破」でも「Q」でもシンジはエヴァンゲリオンがどういったものなのか、使途というのはどんなものなのかなどの説明は一切受けていないんですよ。

親子関係がよくない父親ゲンドウから説明を受けることはむつかしいのは理解できます。

でも、他のパイロットからでもなにか説明を受けることはできるんじゃないかな、と思ってしまいます。

あんな何も説明をしてもらえない状況で、さらにはあんなにシンジに対して冷たく当たっている状況で、シンジはよくやっていると思うけどな。

話はちょっと逸れましたが、ロボットの扱い方を教わっていない中でロボットに乗ったと言うことだけでももっと評価されるべきだというのが率直な感想です。

あなたはどのような意見でしょうか?

シンジはヘタレじゃない!かわいそう・悪くないの声も


ヘタレということを検証してきましたが、碇シンジはかわいそうという意見もあります。


シンジのまわりはヤバくて勝手な奴しかいないよね、という意見。その意見を読んで、思わず、うんうんと頷きました。


また、かっこいいという意見もありますので、紹介しますね。

どうやら制服でエヴァに乗るのがかっこいいという意見


確かに制服姿で乗り込む姿はかっこいいかも。

中学生でわけわからない状態でロボットに乗れと言われて、乗った。そして、死にかけるという中では、ヘタレっていう状況じゃないと思う。

制服姿のキリっとした表情がかっこよさをにじませているのかもしれませんね。

エヴァゲリオン破のところのシンジがかっこいいという意見


確かにこのシーンはかっこいいですよね。

このシーン好きな人多そう。

結局、最初の内はわけわからずヘタレに見えたかもしれないけれど、エヴァンゲリオンに搭乗する回数をこなすようになって、だんだんと碇シンジはかっこよくなっていったように思います。

こうやって見てみると、シンジって全然ヘタレでもなく、悪くないんじゃないか。

あなたはどのように思いますか?

スポンサーリンク

まとめ

碇シンジはヘタレで最低なのかについては、むちゃくちゃな展開の中での父親からの強制的な命令だったのでヘタレのように見えてしまった

これはその状況下では致し方ないように思われる。

逆にその状況下でヘタレではなく、勇敢に立ち向かえる人の方がごく少数。

かっこいいという意見については、エヴァンゲリオンに搭乗する回数をこなすようになって、だんだんと碇シンジはかっこよくなっていった

シンジもだんだんと成長していったと言うことかしら。

以前エヴァンゲリオンを観てからずいぶん経ってしまっているので、また久しぶりに観てみようかしら。

シンジについては、ヘタレじゃなくて、その状況の中で最善のことをやっていたのだということを確認したいからね。

シンジをヘタレだと思っている方も、もう一度、視点を変えて『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』序・破・Qを観てもらいたいです。



エヴァゲリオンを見たい方へ

\私が無料視聴したもの↓/


【関連記事】

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

また、次回のブログでお会いしましょう。(^^)/~~~

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事