彦根市あらびかはブールライスが有名なカフェ!ランチはサラダ・ドリンク付きで超お得
スポンサーリンク

パンとサラダが美味しいお店だと聞いて若いときは何度か伺っていました。
ブールライスとブールヌードルでいつもどっちにするか迷っていました。笑
あれから十数年・・・

お店があったところにはそのお店はなく・・
あれだけ流行っていたのに、と残念に思っていたら、南彦根駅のビバシティの中にお店がありました
(そっか、移転したのか)

ビバシティの中のお店には結局行けずじまいで、行ったときにはすでにお店はなく・・・
(あー、本当にお店止められてしまったのかしら・・・残念)

あの「ブールライス」「ヌードルグラタン」がたま~に食べたくなって、あのお店に行きたいな!って思っていたら、発見してしまいました。

河瀬駅の近くにある彦根クリニックモールの一角にあるのを発見!
(すごーく嬉しかった。)


えっ、今、「ブールライス」で有名なお店の名前を見たような気がする!と思い、確認のためにUターン
(Uターンしてまで見に行きたいか?って友達があきれていました(苦笑)。)


確認したら、やっぱり「ブールライス」の有名なお店でした。

よかった。閉店したんじゃなくて、またまた店舗移動だったのね。^^


今回は、わたしがたま~に食べたくなるブールライスが有名なお店でいただいた満腹ランチについての記事です。


こんにちは。美肌になるため、アンチエイジング法を学び実践している40代のそらです。


十数年ぶりに伺ったお店。

SPONSORED LINK

ブールライスが有名なカフェあらびか

こちらのカフェは超人気店です。

入ってすぐにお客さんがいっぱいで、ひぇぇぇってなりました。


扉を開けて、店内に入ると、大きなテーブルがどーーーーんとあるので、その周りにお客さんが座れるようになっている。


もちろん、その大きなテーブル以外にも、二人掛け、四人掛けのテーブルもあわせると10テーブルはあるから、相当数入れます。


スタッフさんから、
「お好きなテーブルへどうぞ!」って言われます。


通常のカフェとオーダー方法がちょっと変わっていてユニーク。

まず、好きな席に着きます
 ↓
スタッフさんがお冷をもってきてくださいます。
 ↓
注文するメニューが決まったら、用紙に注文番号を書いて、レジで会計を済ませます
 ↓
会計をしたときに、番号札がもらえるので、テーブルにその番号札をたてておきます
 ↓
しばらくしてオーダーしたものが提供されます。
 ↓
食後は食器はそのままテーブルに置いておきます。
(ちょっとゆったりしていると、スタッフさんが空いたお皿はさげてくれます。^^)


ちなみにメニューはこんな感じ。
がっつり満腹set」にしてしまったわよ。^^

ブールライスとライスグラタンで悩みに悩んで、結局、202 としました!


注文したランチはブールライスでドリンク付き

ランチはね、超お得ですよ。
あれだけボリューミーで、ドリンクも付いて895円

今回は、食事の後に予定があったので、時間がぎりぎりになるかもしれない!という心配もあったから、ドリンクを食事と同時にしてしまったの。


でもね、ドリンクは食後にすべき
(これ、反省点ね。)

わたしはコーヒーが好きなんだけど、今回は、
「もしかしてこちらのお店のカフェオーレは普通のカフェオーレじゃないかもしれない」
と妙な直感が働き、カフェオーレをオーダーしました。^^


しばらく待っていると、念願のライスグラタンが提供されました。
(最後までブールライスか迷ったけど、寒い日だったからグラタンにして正解でした◎)

じゃーん!^^

おぉー。すごーい。
(ちょっと多いかも・・・)

そして、ランチsetのミニサラダ。

ここのサラダのドレッシングが独特でおいしいの!

ドレッシングがね、カレーのルーを入れる器で提供されるんですよ。
好きなだけかけて召し上がれ! って言われているようでしょ。^^


ドレッシング好きにはありがたい提供の仕方だよね。


ちなみに、このお店のドレッシングは販売もされていますよ。
おいしいから、「ドレッシングを買って帰りたい」というお客様が多いんだと思います。


ライスグラタンとサラダを並べるとこんな感じ。
ミニサラダと言えども、結構な量のサラダでしょう。^^
野菜好きには嬉しいわ~。


おなかがすいていたから、がっつり満腹setにしたけど、途中から
「あー、ハーフサイズのセットにした方がよかったなぁ。。。」と後悔しだした。

食べる気満々だったんだけど、こちらのお店、おいしいんだけど、味が濃いんですよ。
(日頃から薄味の方には、すごく濃い!と感じると思います。)

だからね、結構、量が多くなると、食べるのがきついというか飽きてきちゃうんです。
(今回はせっかくなので、がんばって完食しましたよ。えらい?)

でも、次回からはハーフサイズのセットにして、デザートをいただくことにします!
(今回はデザートは付けてないからね。)


あっ、そうそう。
ライスグラタンを少し食べだしたときに、ドリンクも提供されました。
(同時に!って頼んでおいたから当たりまえなんだけどね。。。)

提供されたカフェオーレはこちら!
どん!

やったぁーー!
予感が的中した。

普通のカフェオーレじゃなかった

ふんわりクリーミーな泡。

そして、生クリームもちょこっとのせてあるカフェオーレおいしい! 


なんかね、なんとなくだけど、このお店のカフェオーレはいい感じのカフェオーレなんだとピーンときたのよ。
(いつもはこんな勘が働くようなわたしではないんだけど、珍しく勘が働いたね。)


がっつり満腹setは男性向けのセットですね。。。
(となりのカップルの方が、「えー、あなた がっつり満腹set食べるんですか?」って驚いた顔をしていたから。
 何度もちらちらとみられてしまった。なんか恥ずかしい。。。)


小さいのに、たくさん食べるのねって思われていたかも。。。
(いいもん。気にしない。チビの大食いってのもあるんだもーん。←かなり開き直っています。)

また、あのダイエットしたら体重落とせるもんね~


ここで「あのダイエット」が気になった方はこちらをご覧くださいね。
   ↓ ↓
脂肪を燃焼させる野菜スープダイエットでマイナス5kg達成~こんなに簡単に痩せていいの?~


とにかく念願のお店で、ライスグラタンを食べることができて、満足・満腹なわたしでした。^^

あらびかの店内の雰囲気

人気店だけあって、ワイワイガヤガヤしています。

ゆっくりと静かにランチをしたい人には向きませんね。

でも、ワイワイと賑やかにランチを楽しみたい方にはいいと思います。


椅子も机も木製なので、寛げますよ。

たくさんの座席があるから、混んでいても全然平気。
結構入れます。

それに、お店の方がテキパキされているからか、混んでいる割にはお食事の提供が早いですよ。
(混んでいると、かなり待たないといけないなぁと思っていたのに、そんなに待たずに提供されました。)

友達数人で来ると楽しそう。ワイワイガヤガヤしているので、思いっきりお話を楽しめますよ。
(大きなテーブル席に座ると、友達の会話が聞き取れないかも。。。うふふふ。)

お一人様でも全然平気です。
二人掛けのテーブルもいくつもあるから大丈夫です。

お一人様でも、カップルでも、友達同士でも。
それに親子連れでも行けそうですよ。

ただ、喫煙可能なお店なので、たばこが苦手な方にはちょっと不向きかもしれませんね。

座った座席の近くの席のお客さんが喫煙者でなければいいけれど、そればっかりはわかりませんからね。。。

お店の情報

クリニックモールの中にあるカフェは、「あらびか」さんです。
★駐車スペースはたくさんあります。
 
住所:滋賀県彦根市川瀬馬場町1082-6
★彦根クリニックモールをめざして行けばOK
 (河瀬駅から300mほどですよ)

営業時間:11:00~20:30
★ランチ営業とディナー営業です。
 モーニング好きなわたしは、モーニングがないのが残念だな。
  
定休日:第2日曜日
★土・日・祝日に営業されているから、お休みの日に伺うともっともっと混んでいるだろうな。
 わたしが伺ったのは、平日のランチタイムだから。

お店の感想

お店の感想はあくまで個人の感想です。
そのことをふまえて、お読みくださいませ。^^

ランチのライスグラタン、おいしかった。
それにもまして、やっぱりサラダがおいしい
独特のドレッシングがGood!

さすがに、昔、「パンとサラダのお店 あらびか」って言われていただけのことはあるなぁ。

今度伺うときは、サラダパスタに挑戦してみよう。

それに、パンも美味しいはずなので、パンもオーダーしてみることにします。
(実は、わたしサンドイッチも大好きなんです。)

オーダー方法は独特だけど、帰るときにお会計でまごつくことがないので、いいシステムかもしれませんね。

すごーく混むお店だし、ワイワイガヤガヤしているので、読書タイムを持つことはむつかしいですね。
こちらのお店では、ワイワイガヤガヤした雰囲気を楽しむといいと思います。

いつ食べてもおいしいライスグラタンとサラダでした。
(結局、オーダーするのは、「ブールライス」か「ライスグラタン」なんですよね。)

次回こそは、絶対に違うメニューをオーダーするぞ! それも、ハーフサイズをね。。。(^_-)-☆


この記事を読まれた あなたも是非、あらびかさんへ いらしてください。
きっと「あなたにとってもお気に入りのカフェ」になると思います。


【私がおすすめの素敵なカフェのお店】
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事