TSUTAYA DISCAS/TVをスマホで解約・退会する方法!注意点についても解説
スポンサーリンク

とても便利なサービスであるTSUTAYA DISCAS/TVです!

無料登録するまでに先に解約方法を知りたいという方のために、TSUTAYA DISCAS/TVの解約・退会する方法について紹介していきます。

また、TSUTAYA DISCAS/TVを今まで十分に利用してきたけれど、事情があって解約したい方なども是非ご覧ください。

私も登録する際には、先に解約方法を確認する派です。

やっぱり登録する前に、解約方法も知っておいたほうが安心ですよね。

解約方法がややこしいのはちょっと・・・ご遠慮申し上げたいので。

解約方法も楽ちんなのがいいですものね。(^_-)-☆

では、TSUTAYA DISCAS/TVの解約方法について解説していきますね。

TSUTAYA DISCAS/TVの解約方法について

TSUTAYA DISCAS/TVの解約する方法は2種類あります。

一つは、サービス停止をするもの。

もう一つは、サービスを解除するもの。

そうです。停止と解除です。


ん?

停止と解除って何か違ってくるの?


では、サービスの停止とサービスの解除の違いについて説明していきますね。

どちらを選んでも、料金が発生することはありませんからね。

サービスの停止とは?

サービスの停止は、動画見放題や配達レンタルなどのサービスを停止するものです。

(まんまやーーん!って声が聞こえてきそうな気がしますが・・・)

サービス停止は簡単な手続きをすれば、また再開したくなったときにすぐに再開ができるというものです。

(「簡単な手続き」というのがいいですね。)

サービスの停止なので、視聴した作品の履歴も残ることになります。

休会するといった方がピーンとくるかもね。

とりあえず、無料お試し期間が終了するから、一旦やめておこう、また利用するかどうかわからない場合は、こちらの「サービス停止」を選んでおきましょう。

サービスの解除とは?

サービス解除は、アカウントを削除し、登録情報をすべてを消去してしまうというものです。

要は退会ですね。

すべての登録情報が消されてしまうので、視聴した作品履歴ももちろんなくなってしまいます。

今後もうTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVのサービスは利用しないとはっきり断定できる方は「サービス解除」を選んでください。


私は今は利用しないけど、動画配信と宅配レンタルが便利だったので、また利用するかも・・・という状況なので、「サービス停止」を選びました。


では、サービス停止とサービス解除の違いがおわかりいただけたと思いますので、次にTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVの解約方法を解説していきますね。

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVの解約方法!

スマホでの解約方法を説明しますね。

無料お試しを解除する方法は、まずTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVの公式サイトにいきます。

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVのトップページへ

「ログイン」をタップします。

※すでにログインされている場合には、右上のマイメニューをタップするところまで進んでください。

メールアドレスとパスワードを入力して、ログインをタップします。

右上の「マイメニュー」をタップします。

「登録情報の確認」をタップします。

サービス内容確認ページを下にスクロールさせていきます。
ご登録内容の確認のところで、「メニュー一覧」をタップします。

「メニュー一覧」から「サービス解除申請」をタップします。

ここで再度、パスワードの入力を求められます。

パスワードを入力して、「ログイン」をタップします。

サービス解除申請の画面が表示されるので、下にスクロールします。

確認事項にチェックを入れたら、さらに下にスクロールします。

「次へ」をタップします。

アンケートに答える(任意のアンケート)
その後は、さらに下にスクロールします。

サービス解除申請を完了しますか?と書かれた部分で、「申請を完了する」をタップします。

これで解約手続きは終了となります。

サービス解除申請の画面が表示されます。

時間はほぼ3分かからないほどです。

また、手続き終了後に、「サービス解除申請」を受け付けたことが登録してあるメールアドレス宛に送信されてきます。

では、解約手続きについて理解した上でTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVの30日無料お試しを利用してみる。

>>>TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVの30日間無料お試しを体験する


TSUTAYA DISCAS/TVを解約する際の注意点

TSUTAYA DISCAS/TVを解約する際に注意しなければいけないことは次の2つです。

TSUTAYA DISCAS/TVを解約すると、即サービスが停止する

宅配レンタルサービスを利用している場合はDVD、CDの返却も無料お試し期間内におこなうこと!

解約手続きをするとサービスは即停止する

TSUTAYA DISCAS/TVは解約の手続きをすると即サービスが停止してしまうんです。
他の無料お試しの場合は、解約しても期間内であれば継続してお試しできるところもあります。

でも、TSUTAYA DISCAS/TVの場合は即ストップになります。

ぎりぎりまで利用したいのであれば、無料お試し期間最終日に解約しましょう

解約手続きができない時間帯に注意しよう

解約したい!と思っても、解約できない時間帯があります。

この時間帯を知っておかないと、いざ解約!となったときに慌てることになりかねません。

解約手続きができない時間帯
毎日 3:00~3:30頃、11:00~12:00頃、15:00~15:30頃 です。

頃となっているのが曲者かもしれません。
解約手続きは余裕をもっておこないましょう。


レンタル品は無料お試し期間内に返却しよう

宅配レンタルでDVDやCDを借りている場合には、無料お試し期間内に返却をしないと、翌月の月額料金が発生してしまいます

だから、無料お試し期間内にTSUTAYAのお店に返却ができるように余裕をもって返却手続きをおこないましょうね。

ポストに投函したら、TUTAYAに届くのが何日になるのか知っておくと便利ですね。

ということで、もうちょっと詳しく説明しますね。

レンタル日数にはTUTAYAと借り手(私たちね)の間の配送日数も含まれます。

TUTAYA倉庫への商品到着で、レンタル品の返却となります。

だから、余裕を持って返却しないといけないよ、というわけ。

じゃあ、日数はどれくらいみておけばいいのか?という質問が飛んできそうですね。

返却日数は、「通常ポスト投函日+3日以内で配送センターに到着します」とTSUTAYAのサイトに掲載されています。

なお、交通状況などにより、異なる場合があるので、投函日+3日として返却するようにしたらいいですね。

私は心配性なので、投函日+5日をみています。(^_-)-☆


せっかく無料お試しを体験しているのに、借りていたDVDの返却が無料お試し期間を過ぎて返却してしまったら、翌月の利用料が発生してしまうなんて、悲しいですからね。

レンタルしている場合には、くれぐれも返送日について注意しましょうね。

まとめ

TSUTAYA DISCAS/TVの解約する方法について解説しました。

また、解約をおこなう際の注意点についても解説をしております。

では、上記の解約手続きを理解した上で、TSUTAYA DISCAS/TVを登録してみましょう!

\解約・退会方法を理解した上で、TSUTAYA DISCAS/TVを楽しむ場合はこちら/

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事