スポンサーリンク

この前から、乾燥肌から脱却するために、肌断食をおこなっている私です。
肌断食を始めたい方にも参考になるように、記録を残しておこうと思います。

美肌になるためのレッスン step2

その日、その日の肌の状態を記録として残しておきます。

よりによって、冬に始めた「肌断食」。

今回は、手順書に従ってやっていく肌断食でstep2のことについてです。

step2ではどうなるか?!と多少ドキドキワクワクしたのですが、結果は、



「特に何もなし」^^


(すみません。期待させてしまいましたか?)

step2の肌の状態の報告です。
夜、お風呂から上がり、しばらくしてから鏡を見てみた。
鼻の穴付近が少し皮がめくれかかっている(日焼けをして皮がめくれてくるみたいに)。
めくれかかっているのは鼻の穴付近だけ。
夜のケアをしたら、しっとりとしていい感じ。
顔に化粧水をいきわたらせるために手のひらで顔をおおってみた。
手をほほに軽く押し当てると、ちょっとだけ吸い付く感じになった。
<これってなかなかいい感じ♪と嬉しくなった。>
夜のケアをしたあとは、鼻の穴付近もしっとりしました。

朝も特に何もなし。つけたときはしっとり、手に吸いつき感じがします。これって嬉しい。
今日はお仕事お休みなので、パウダーもせず、お化粧水のみ。
お化粧水だけなのに乾燥しないのが不思議。

あっ、ここですごいことを発見!

肌断食で思わぬご褒美?!


私ね、左足のひざこぞうの上にあおたん(紫色のあざみたいな)があるんです。
ずっと前から。いつからそこに紫あざができたかわからないくらい。。。
最初は保湿クリーム塗ったりしていたけど、何も変化がないので、すでにあきらめてました。
一生、このひざこぞうは紫あざがあるままなんだと受け入れてました(苦笑)。
特にどこかにぶつけたわけでもないんですが、その紫のあざ3cmくらいの円がずっとあるんです。

でもね、今朝、着替えているときに左足を見たときに、「あれ?紫あざが、赤くなってあざもずいぶんちいさくなってる!(嬉しい)」ことを発見しました。
これって、肌断食をやっていることと関係しているのかしら?
なんか嬉しい驚きです。

  ↑ ↑
こんなこともあったので、ますます肌断食を手順書に忠実にやっていこうと思います。
がんばり甲斐があります。
この「肌断食」を選択した私ってツイてる!!

あんなに何年もひざこぞうにあった「紫あざ」が小さく薄くなる日が来るなんて。
本当に本当にミラクルなことが起こってきました。
この「肌断食」すごいことになりそうな予感。

では、またステップアップしたらご報告しますね♪ ^^

スポンサーリンク
おすすめの記事