肌断食~美肌になるためのレッスン~step1
スポンサーリンク

乾燥肌から脱却するために、肌断食をおこなっている私。
肌断食を始めたい方にも参考になるように、記録を残しておこうと思います。
(自分自身の振り返りのためにも^^)


美肌になるためのレッスン step1

その日、その日の肌の状態を記録として残しておきます。

なぜか冬に始めた「肌断食」。

一番乾燥しやすい時期にやった「肌断食」はどうなのか、検証もふまえてレポートしますね。

手順書に従ってやっていく肌断食です。
step1では、特に何も異常はなかったです。
一番驚いたのが、朝、洗顔する前に、口の左右がかさついていたのに、洗顔をして、化粧水1滴入れたものをつけた後はしっとりしたこと。
今までの化粧品だったら、つけた直後はしっとりするけど、そのうち、だんだん乾燥肌になっていくというパターンでした。
それが、この化粧水の場合は、ずっと乾燥しないで保たれるの。
昨日は、本当にあの化粧水の効果なのか、半信半疑でした。
でも、二日続いて、乾燥しづらくなっている肌であることを見ると、本当に「いい化粧水」なんだということがわかりました。
今までめぐりあわなかった化粧水。
これからはこの「本当にいい化粧水」を使っていくことにします。

今は、肌断食をしているから、お化粧はパウダーをブラシでつけるのみ!
(この方法だとお化粧時間がすごく短縮できる!今まで美白美容液、乳液、日焼け止め、ベース、練りのファンデ、パウダーファンデとつけていたので、時間がかかった。ブラシでパウダーをつけるというかはたくだけなので、すごく短時間で済む。)

肌の負担がほぼない状態なので、「気持ちいい♪」と肌が言っているような気分ですよ。
私自身の気分も明るく、前向きになれますね。

やっぱり、女性は肌の調子がいいと元気になれますね♪ この元気になれることが大事ですよね。^^

でもね、お化粧はパウダーだけなので、ほぼすっぴん状態。
最初、外に出られない、どうしようって思っていたけれど、職場の人や来室される方に会うのも抵抗がなくなりつつある私。

それはね、私自身が「今はお肌のトレーニング(肌断食)中だから、ひと月経てばお化粧できるもんね。健康な肌になるために今はこれでいいんだ」と納得できるようになったからだと思います。^^
この調子でひと月の肌断食を乗り切ることにします。がんばります。


いい化粧水とは・・・

本当に「いい化粧水」って探せばあるもんですよ。
私はかなり、いろいろな化粧品を使ってきた経緯があります。
アロエ成分入りがいいと聞けば、アロエ成分の入った化粧水を使い、
また、無添加の化粧水がいいと聞けば、無添加の化粧水を使い、
またあるときは、手作り化粧水がいいと聞けば、手作りをやってみたりもしました。
ただ、手作りの化粧水は保存期間が短いため、継続することはむつかしかったです。
(私が手作り化粧水を作る時間を見いだせなかったからだけかも。。。)

私にとってのいい化粧水の条件は、「合成界面活性剤」が入っていないものです!
ようやくそんな化粧水に出合い、肌が落ち着きました。^^

だから、自分にとっての、「いい化粧水」に出合えることって大事ですよ。

私は師匠に出合って、「いい化粧水」にも巡りあえました。
あなたも是非、あなたに合う「いい化粧水」に出合ってくださいね。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事