彼女お借りします・水原千鶴は和也が好き?付き合うのかについても

彼女、お借りします』ってどういうマンガなの?と気になり、読むことにした私。

最初は、ふぅ~ん、レンタル彼女のことなのか、という程度だった。

でもね、このレンタル彼女である水原千鶴が和也にだんだん惹かれていく展開になり、つづきが気になるようになった

結局、水原千鶴は和也のことをどう思っているんだろう?

今回は、水原千鶴は和也のことが好きなのかどうかについて解説していきます。

また、付き合うのかどうかについても説明しますね。

彼女お借りします・水原千鶴は和也が好きなの?

(彼女、お借りします様よりお借りしました。)
水原千鶴は、和也がレンタルしている「レンタル彼女」

水原千鶴はとっても可愛くて、性格も良くて、だめな点がないほどいい子!

そんなむちゃくちゃいい子が、ダメダメ大学生の和也のことが好きみたいなんだよね。

実際のところどうなのか、解説していきますね。

レンタル彼女の水原千鶴は超一流の美少女

水原千鶴は、誰もが可愛いと認めるナイスバディな女の子

顔はいいけど、性格はどーなんって気になりますよね。

実は、性格も抜群にいい!
優しくて相手のことを大事に扱ってくれる最高の女性!

人の気持ちを察することが得意な水原千鶴

ダメダメな大学生和也のことを、しっかり寄り添って和也が立ち直れるようにサポートしてくれる。

顔良し、スタイル良し、性格良しの三拍子揃っている、とっても素敵な女性が水原千鶴なんですよね。

水原千鶴の素顔は一ノ瀬ちづるはそっけない地味女

水原千鶴は「レンタル彼女」をしているときの名前。

本当の名前は一ノ瀬ちづる

一ノ瀬ちづるは、和也と同じ大学に通っている、目立たなくて地味な女の子

黒縁眼鏡をかけて、髪の毛は左右に三編みをして(いわゆるおさげ)、読書好きな女子。

普段着はスカートは履かずに、ジーンズスタイル

むちゃくちゃ地味な格好です。シンプルな服装です。

びっくりするのは、住んでいるアパートが和也とお隣さん

(和也とちづるもびっくりしていたもんね。(^_-)-☆)

一ノ瀬ちづるは和也のことが好き

レンタル彼女として接している和也のことが、段々と好きになっていく一ノ瀬ちづる。

一ノ瀬ちづるのときは、和也に対して、むちゃくちゃそっけない態度をとっているちづるです。

でも、それって、好意を抱いていることに対する裏返しの態度なのかも。

裏返しの態度のため、そっけない態度をとっているんじゃないかと思ったシーンはこちら。

海水浴に来ている和也たちのところに、一ノ瀬ちづるたち、地味な女子たちも来ていた。

その海水浴のときに、和也が友だちの前で嘘をついてばかりだから、この関係を終わらせるために「別れる」と宣言するシーンがある。

その和也の「別れを宣言」したことを、水原千鶴は高く評価したんだよね。

「”別れの告白”だって、れっきとした”次への一歩”よ。

周りがどう思おうと、私には勇気のある”一歩”に見えたわ」

「少しは男らしい所、あるじゃない」

「彼女、お借りします」の水原千鶴のセリフより

その後に、和也は「こんなクズの彼女なんて、嫌だったよな」と言う。

でも、水原千鶴は、「楽しかった 楽しかったわ」と感想を伝えるんです。

実は、この「楽しかった」という気持ちは、水原千鶴のものではなく、一ノ瀬ちづる本人としての気持ちだった。

だって、和也が水原千鶴の「楽しかった」に対して、プロ意識から来る言葉だと勘違いしたんです。

「凄えよ、あんた」って言って去っていくんです。

その後、水原千鶴は、「ばかっ」ってつぶやく

ここ切ないシーン。

格好はどう見ても、水原千鶴です。

でもね、このシーンで言っている「楽しかった」や「ばかっ」の言葉は、一ノ瀬ちづる本人の言葉

一ノ瀬ちづる本人が、和也との海水浴での出来事を楽しかったと言っている。

これって、水原千鶴(一ノ瀬ちづる)が和也のことを好きになっている証ですよね。

なんか、切ないなー。

水原千鶴のときは、和也に対して物怖じせず、優しい言葉もかけられる。

でも、一ノ瀬ちづるのときは、和也に優しい言葉をかけたいのに、なぜか気持ちとウラハラなことを言ってしまう一ノ瀬ちづる

個人的に、一ノ瀬千鶴に対して、もっと素直になってねって応援したくなっちゃいます。

水原と和也は付き合うのか?

(彼女、お借りします様よりお借りしました。)
水原千鶴は、レンタル彼女をやっているから、人を本当に好きになることはすごく尊いことだとわかっている

だから、和也がマミのことを真剣に好きだということで、和也は振られても、まだマミのことをひきづっている和也のことを応援したい。

マミに対して、水原千鶴は和也の彼女にもう一度マミがなるように説得をしてくれる

マミは水原千鶴の忠告をウザイの一言で切り捨て。

ただ、和也はこのやり取りを隠れて聞いていた。

その後、和也は水原千鶴がアパートに戻ってきたときに、

マミとのやり取り(口論だね)を聞いていたことを和也は謝った

すると、水原千鶴が「ごめんなさい。あなたに彼女を作ってあげられなかった」と謝った

(ん? 水原千鶴ってどこまで相手の立場に寄り添って行動できる人なんだ。素敵すぎるよ。)

和也自身も自分のことを最優先で考えて行動してくれた水原千鶴に対して、「君がいい!!」と伝えた

(よし、いい感じだぞ。水原千鶴と和也つきあっちゃえ!)

和也の「君がいい!!」に対して、水原千鶴が「へ? 君がいいってどういう意味?」と聞き返した

このいい雰囲気のときに、和也は素直に好きだということを言わずに、ごまかしてしまうんだよね。

和也にごまかされてしまった水原千鶴は、「何よ、さっきの・・・ばーかっ」って言って不満そうにさみしげにつぶやいていた

水原千鶴は和也のことが好き

そして、和也も本当は水原千鶴のことが好き

ただ、素直になれなくて、ごまかしてしまう

この和也のごまかしは照れだと思うのですが、この照れがなくなれば、二人は付き合うことができるはず!

本当なら付き合うことができる二人なのに、照れたり素直になれなくて、付き合うまでのハードルがまだまだある二人。切なくてキュンキュンする!

早く付き合ってほしいな。

\「彼女、お借りします」全巻揃えるなら↓/


スポンサーリンク

まとめ

『彼女、お借りします』水原千鶴は和也が好きなの?については、

一ノ瀬ちづるのときは、和也に対して、むちゃくちゃそっけない態度をとっているちづるです。

海水浴のときに、水原千鶴は、「楽しかった 楽しかったわ」と感想を伝えるんです。

「楽しかった」という気持ちは、水原千鶴のものではなく、一ノ瀬ちづる本人としての気持ちだった

水原千鶴(一ノ瀬ちづる)が和也のことを好きになっている証です。

水原と和也は付き合うのか?については、

いいところまでいってるけど、お互いにすれちがっている。

水原千鶴は和也のことが好き

和也も本当は水原千鶴のことが好き

ただ、素直になれなくて、ごまかしてしまう

本当なら付き合うことができる二人なのに、照れたり素直になれなくて、付き合うまでのハードルがまだまだある二人だけど、相思相愛の状態だから早く付き合ってほしいな。

【関連記事】

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

また、次回のブログでお会いしましょう。(^^)/~~~

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事