江戸川コナン失踪事件のコンドウと香苗の関係は夫婦?声優の香川照之と広末涼子についても
スポンサーリンク

名探偵コナンは子どもから大人までが楽しむことのできるアニメですよね。

「名探偵コナン」、大好きです。

テレビで放送されると、ついつい見てしまうんですよね~。

なんで見ちゃうんだろう?

きっとその回で起きた事件をその回で解決し、謎解きまでやってくれるから。

観ている私たちもモヤモヤせずにスッキリすることができるから。^^


今回は、「名探偵コナン」の『江戸川コナン失踪事件~史上最悪の二日間~』に出てくるコンドウと香苗の関係に焦点をあてて解説していきます。

また、コンドウと香苗の声優である香川照之さんと広末涼子さんについても述べていきます。


実は、『江戸川コナン失踪事件史上最悪の二日間~』を観て、エンドロールに香川照之さんと広末涼子さんのお名前を見つけて、えぇぇぇ、声優出演してたんだ―とびっくりしたんですよね。

(当時は、声優出演されるって話題になっていたのを私が知らなかっただけ・・・という、なんとも情けないお話です。)

江戸川コナン失踪事件のコンドウと香苗の関係は夫婦?

最初、『江戸川コナン失踪事件』を観てて、コンドウと香苗の関係性がよくわからなかったの。

恋人同士なのかな・・・って思ってた。


最近、よそよそしい。

一緒に食事をしていても、なんか上の空状態。

せっかく一緒にレストランで食事を楽しんでいても、誰かから連絡が入るとさっさと電話の用件を優先してしまう


上記のような内容を自分の恋人や夫婦に置き換えて考えてみると、

もしや私以外に好きな人がいるんじゃないの?

って疑ってしまいますよね。

自分よりも、電話の相手の方を優先して行動するコンドウに「なんちゅー奴だ」って悪いイメージが付きまくった。

恋人関係じゃなくてコンドウと香苗は夫婦だった

物語が進んでいくにつれて、わかってきたこと。

コンドウと香苗は夫婦だった

コンドウは便利屋さんをしていたけど、今は休業中。

香苗は編集者で忙しくしていて、二人の生活はすれ違い状態になっている。


そんなすれ違い生活をしている中で、香苗はコンドウが浮気をしているんじゃないかと心配して、コンドウを尾行していたってこと。

(コナンくんたちが銭湯に来た時に、銭湯の建物の前に突っ立っている女性がいたよね。その女性が香苗。)


結局は毛利さんの探偵事務所に行って、「浮気調査を依頼」するんですものね。

調査の依頼をするときに、「主人の・・・」って言ったことで、コンドウと香苗は夫婦なんだというのがわかったという。

(それを言ってくれないと、夫婦なのか、恋人同士なのかがわからなかった。)

よそよそしい感じからは、「ほかに好きな人ができたんじゃないか」って心配する気持ちはよくわかります。

それに、尾行したい気持ち(というか尾行してるけど)もよくわかります。

できることなら、尾行して、よそよそしくされている理由を突き止めたいですからね。

香川照之と広末涼子が夫婦役で声優出演

『鍵泥棒のメソッド』で香苗は、コンドウと結婚できるように計画を立てていましたね。

でも、結局、結婚できたのかどうかは映画の中ではわからないままでした。

今回の『江戸川コナン失踪事件』で、コンドウと香苗が夫婦として登場したので、『鍵泥棒のメソッド』を観ていた方たちは、

「コンドウと香苗、結婚できた良かった」

ってホッとされたんじゃないかな。


『鍵泥棒のメソッド』のコンドウと香苗が、『江戸川コナン失踪事件』でもします。

コンドウ役の香川照之さんと、香苗役の広末涼子さんが『江戸川コナン失踪事件』では夫婦役で声優出演されてます。

なんか微笑ましいですね。

コンドウの声優は香川照之


コンドウこと山崎は、俳優の香川照之さんが熱演された。

最初、香川照之さんが声優をされているとは気が付かなかった。

エンドロールでお名前を発見し、「あっ、そうだったの」って感じだった。

全然違和感なかったから、てっきり声優さんが担当なさっていると思っていた

だって、結構重要な役柄だし、このコンドウが棒読みだったら、物語が楽しめなくなってしまうからね。

全然そんなことは無くて、香川照之さんは俳優だけじゃなくて、声優でもきっちりと結果を出せる方なんだなと感心した。

感情的なシーンのセリフもうまく演じておられました。

声だけ聞いていると、香川照之さんだってわからないほどでした。^^

広末涼子は香苗役で声優初挑戦


コンドウの相方の香苗については・・・

香苗は淡々とセリフを言ってましたね。

悪く言えば棒読みで、良く言えば、淡々とした計画的な女性として演じられてました

広末涼子さんは俳優としても、淡々と演技されますよね。そういう淡々とした役柄が多いだけなのか・・・)


感情の起伏もほぼ無くて。

まぁ、役柄的にもそんなに感情を左右させるような場面には登場していませんでしたよね。


コンドウと香苗の夫婦は、よそよそしい雰囲気のある夫婦でしたね。

本当に好きで結婚したのかな?と不思議に思えるほど、よそよそしい感じだった。

(きっとコンドウがとある人物に脅されていたから、余計によそよそしい感じになってしまっていたのかも。。。)

まとめ

『江戸川コナン失踪事件』に登場するコンドウと香苗は、夫婦だった

しかも、香苗はコンドウが浮気をしているんじゃないかと心配して尾行をするほどになっていた。

(ちょっと香苗が可哀そうすぎる。)

そんなよそよそしい雰囲気の夫婦の声優は、『鍵泥棒のメソッド』でコンドウを演じた香川照之さんと、香苗を演じた広末涼子さんが担当。

香川照之さんは本業の声優さんと言っても通るレベルですごいな、と素直に感心した。

広末涼子さんの声優は、声優初挑戦ということもあり、淡々とした感情の起伏のないもので、ちょっと・・・物足りなかった。

(でも、広末涼子さんが演じた香苗自身が淡々とした計画的な女性だったので、それでよかったのかもしれませんね。)


実写の映画『鍵泥棒のメソッド』のキャストが、アニメ映画『江戸川コナン失踪事件』のキャストとして登場するという、なんとも斬新な試みの映画でしたね。

どちらの映画も知っていると、楽しみが二倍になると思いました。



【関連記事】


今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。



では、また次回のブログでお会いしましょう。(^^)/~~~

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事