肌断食の後はフェイシャルマッサージで引き締める

乾燥肌から脱却するために、肌断食をおこない、「乾燥肌」から卒業しました。

「超乾燥肌」だった私のマイナス肌が、健康肌になりましたよ。
「肌断食」を本当におススメしたい。^^

私は健康肌になれたので、次のステップであるフェイシャルマッサージを習うことになりました。
(スキンケアの方法も学べるんですよ。)

そういえば、「スキンケア」とか「お化粧の方法」とかってちゃんと学んだことってなかったなぁ。
今が、それらを学ぶ時期なんだと思います。
(私たちには、必要なとき(時期)に、必要なもの(事象)が起きるので、私にとっては今がスキンケアやお化粧方法を学ぶ時期なんだと思います。)


健康肌になったらおこなえるマッサージ

健康肌を手に入れたら、ようやく「フェイシャルマッサージ」をおこなえるようになります。
(このマッサージのやり方を知りたくて、講座を受ける人が多いらしい。
 でも、「健康肌」じゃないと先生がマッサージの方法を教えてくださらないらしい。
 先生曰く、「健康肌じゃないとマッサージも刺激になるからね」とのこと。)

そういえば、「肌断食」の時は、世間一般で言われている美容情報で、
「洗顔の後は冷水で顔を引き締める」というのがあるけど、
それも「刺激」になるから、「肌断食」をおこなっているときはNGって言われたからね。
(今だと、「うん、そうそう」と大きくうなづける。)

フェイシャルマッサージには、初級・中級・上級というのがあって、
順番におこなっていくことになります。

最初はね、初級にもたどり着けなくて、「初級のマッサージ」をおこなえるように
「準備段階」がありました。
(きゃー、またまた試練。。。(笑))

手順は詳しくは書けないから、ほわわーんと書いておきますね。
(空想たくましく、読んでくださいませ。)


スポンサーリンク

初級マッサージの準備段階

なにをやるのか? ということですが、
夜のスキンケアの時に、マッサージクリームを塗る!ってことをおこないます。
(そうなんです。マッサージをするのではなく、塗るんです(笑)。)

今回の「試練」は大変な試練じゃなくてよかった。
(前回の「肌断食」はすっぴんで過ごそうという大きな試練がありましたからね(笑)。)


なぜ、そんなことをするんだろう? って思いましたが、
先生曰く、「お化粧品は一品ずつ、増やして使用していく」のが鉄則だそうです。
(そういえば、以前は私は某化粧品がいいと聞けば、シリーズで購入してたよな。
 一品ずつ試していくわけじゃなく、ワンシリーズすべてを購入して、
 一気に切り替えて使用していたな。
 あの使い方、いけなかったんだ、といまさらながらに反省。<--遅い気付きだね・・・)

一品ずつ増やしていかないと、その化粧品が自分に合っているのかどうかがわからなくなるからだそうです。
(確かに、その通り。納得!^^)

というわけで、最初の準備段階では、
マッサージクリーム が自分に合うかどうかのチェックをする時期というわけ。

自分に合うマッサージクリームを見つけるのも結構大変ですよ。
私がおススメしたいマッサージクリームは、
合成界面活性剤が入っていないマッサージクリーム
です。
(これが入っていないお化粧品は本当にお肌を健やかにしてくれますよ。<--あくまで個人の感想です。)

この段階で、大丈夫だったら、いよいよ「初級マッサージ」に進めます。


★「初級マッサージ」については、また後日、ブログに掲載いたしますね。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事